早起きは三文のトク

睡眠をこよなく愛する私が早起きに挑戦し、早起きを通しての気づきや仕事で得たことや感じたことを思うままをずらずらと書くブログです。

運転免許停止になってから復活するまで①:早起き119日目

f:id:nao_333:20180508232528j:image

こんにちは。

早起きチャレンジ中のなおです。

 

昨日のブログに書いていた今日1日の軟禁状態は

実は、運転免許停止における処分軽減のための講習を受けていました。

 

私、GW前交通違反で免許停止処分を受けていたのです。

違反理由は、スピード違反。

高速道路にて、45キロオーバーで一発免停でした…

制限速度70キロだったところを45キロもオーバーしちゃってた訳です。

 

運転歴21年の間、ちょこちょこ捕まったことはあるものの

免停は初。

私の人生において、免停受けるなんてことが起こるなんて

自業自得とはいえ

思ったより相当な気持ちのダメージでした。

 

と言うのも、私は仕事で人に指導する立場。

相手へ気を配ることについて話していたりするのに

こんな自分勝手な行動をしている自分が

あまりにも情けなくて

自分がどうしようもなく嫌になりました。

 

単に、捕まったからまだ良かったものの

これが、もし事故でもしていたら…

他人を傷つけるようなことにでもなっていたら…

そんなことを思うと

身勝手な行動をした人間が

人を指導する、支援する資格なんてないのではと

そんなことまで思っていたんです。

 

しばらく誰にも言えず

一人悶々としていたのですが

いろいろと振り返ってみて

ここ数年で運転する時間が格段に増え

移動時間を少しでも短縮したくて

運転が荒くなってる自覚はありました。

ヒヤッとしたことも数知れず。

雪道運転で、死ぬかもと思ったことも…

 

もしからしたら

そんな過信した運転をしてた自分を

気づかせてくれるきっけだったのかもと思いました。

最初は、なんてツイてない…と

そんな風に思いましたが

亡くなった創業者の先代が

いい加減目を覚まさせるために

与えてくれたものなのかも…なんて。

 

この仕事を続けていく資格ないかもと思ったけど

誰しも過ちはある!と

ちょっとずつ前向きに考えられるようになって

そこで、ここに何を学ぶかと思えるようになりました。

 

私は経営者であり、身勝手な行動をとることが

どこまで他者へ影響を与えるのかということを

身を以て認識できるようになったし

それだけのものを背負っているんだということを

しっかり理解することができました。

取り返しのつかないことなる前に気づけて

本当に良かった。

罰金は掛かるけど

お金には代えられないことが気づけて

本当に良かったです。

 

私にとって、免許停止はそんなことが学べたのでした。

 

しかし、このまま終わるのはもったいない。

せっかくなので、免停から免許復活までを

記録に残し、誰かの役に立てばいいなーと思います。

 

まず、今日はメンタル編ってところで。

元々メンタル強い方の私ですが

それでも、結構どっしりきたんです。

だけど、物事って捉え方でいかようにもなります。

ただただダメだ…って思ったら

メンタル不全を起こしかねない。

でも、なにか学びになること

いい側面はないのかなと考えていくと

立ち上がれます。

 

誰でも失敗はある。

でも、その失敗した後に

どう行動を変えていくかじゃないかなと思います。

自分の失敗を開き直る訳じゃないけど

きっとそうだと思って行動を変え

また信頼を築いていけばいいんじゃないかと思っています。

 

では、次回は捕まった時のことを。