早起きは三文の徳?!

睡眠をこよなく愛する私が早起きに挑戦し、本当に早起きは三文の徳なのか実践してみるブログです。

自分探しはくたびれる:早起き140日目

f:id:nao_333:20180529221554j:image

こんにちは。

早起きチャレンジ中のなおです。

 

まず行動目標。

・毎日5時半に起きる〇

 

・1日1回ツイートする〇

 

・会社に出勤する時は始業時間までに出勤する-

 

・真剣なラジオ体操×

 

昨夜は飲み会だったので、あっという間に

リズムが崩れてしまいました…

 

さて最近、自分について考える時間が増えてます。

それは他者から、それでいいのか?どうなりたいのか?

と問われることが多くて。

(そんなに迷える子羊に見えるのか…笑)

 

これがありがたいことなのかどうなのか

自分でもよく分かんないですけど

でも早く答えを出したい性格なので

考えすぎてちょっとくたびれてきました(笑)

なので、ちょっとここで吐き出しです。

 

実は、前に少しブログで触れたんですけど

とある自己啓発系の財団から勧誘的な電話が掛かってきました。

 

本に掲載されていたメルマガに登録したら

資料が届いて(メルマガ特典だった気がしますが)

読まれましたか?の電話が掛かってきたのがきっかけです。

 

多分よくあるパターンです。

 

その本もメルマガも良いものだと思うのですが

パンフレットに載ってたプログラムがとても高額でした。

結構な金額を取るんだなと思って

ちょっと引いたんですけど

でも、私にとってそこまで金額が大きなハードルってことではないです。

私お金持ってますってことでもないので、誤解のないように(笑)

 

こういう自己改革のプログラムは

何か本気になる動機づけがないと

人って変わらないと思っています。

安価で済まそうとすると

止めちゃうのも早い。

これはやっぱり講師業してるから

余計に思います。

 

だから、高額を払うことで

自分の本気スイッチが入るなら

それを高いと思うか低いと思うかは人それぞれだと思っています。

 

自分自身がそれに見合うと思えば

高額であっても無理してやる価値はあると思っているので

金額の問題ではないという意味です。

 

しかし、その何かしらの勧誘の説明聞いてると

なーんか胡散臭く感じてしまう自分がいます。

言われることも

もっともなこと言われるし

いいなと思うんですけど

この胡散臭いと感じる直感…なんだろうと。

 

そこで、そう感じてしまう自分を自己分析したり

そんな中で自分は何がしたいのか

 

途方もない

具体的答えの見つけにくいことを考えてると

少々疲れてきたという訳でした。

 

実際、自分探しみたいなことを考えてたら

そんな簡単に答えなんて見つかるわけもなく

 

答えがないと生きて行く意味がない的な

訳のわかんない思考になって

逆にやる気がなくなりそうに思います。

 

本当は難しいこと考えず

とにかく目の前のことをひたすらに

楽しくできるために没頭する。

中村天風さんも

ごちゃごちゃ思い悩む必要はない

ただひたすらに…と

仰っていたように思います。

 

この頃、やたら勧誘系などにで出会うので

なんか私の精神状態が

そういうのを引き寄せるんでしょうか…

人の不安を煽るようなことを言われるのは

いい事とは思えないので

 

あんまり考えすぎるのはやめて

ただひたすらに楽しく

快活に、元気に振舞うことが一番!

それが私らしい気がしています。