早起きは三文のトク

睡眠をこよなく愛する私が早起きに挑戦し、早起きを通しての気づきや仕事で得たことや感じたことを思うままをずらずらと書くブログです。

生き急ぐけど、日々の数パーセントの差を信じる:早起き142日目

f:id:nao_333:20180531215105j:image

こんにちは。

早起きチャレンジ中のなおです。

 

まず行動目標から。

・毎日5時半に起きる△

・1日1回ツイートする〇

・会社に出勤する時は始業時間までに出勤する×

・真剣なラジオ体操〇

 

ここ数日、日中はずっと研修続きで

午前3時間、午後3時間と喋り続けています。

 

研修以外でも、しなければいけないことはいろいろあって

 

例えば

依頼を受けている研修の構成を考えたり

研修資料を作ったり

それ用のパワポ作ったり。

 

お陰様で、少し先の日程まで埋まっているので

常にそれらの作業があって

さらに、経営のこともあるし

社員の育成のこともある。

 

この先目指して行きたい未来が

少し見えてきて

そこに向けて種まきもしたいし

とにかく

したいことと、しなければいけないことが山積。

だから、とても1440分じゃ足りない。

 

最近は、色んなことしたい思いと

そう簡単にできないことや

身体が追い付かないところで

右往左往しているような気がしてます。

 

こういう状況って前にもあったような…

確か、二人目を妊娠している時。

 

上の子が少し大きくなって

私の気持ちも少し楽になっての2人目懐妊。

生まれるまでの間、働いている方からの刺激を受けて

また働けなくなるジレンマで

モヤモヤしていた気がします。

 

そんな時に、先輩ママさんから

「今の想いを溜めておいて、動けるときに爆発したらいいんだよ」

って言われたんです。

その時は、動けるときがいつくるか分かんないし

今爆発したいんです!って気持ちになったんですけど(笑)

今思うと、ほんとそうだなって思えます。

 

きっと、今動けるようになって爆発中なのかもしれませんが

まだまだ。

この先、もっと爆発できる機会が

きっとあるはずだから

今はやっぱり「ひたすら実直に」なのかな。

 

できることから、一歩ずつ。

 

周りを見ると、みんなが急速に進んでいるような気がして

つい焦ってしまいます。

 

しかし、一日ずつ出来ることって限られてて

その限られた中でできる数パーセントの積み重ねが、きっと重要。

 

1年後に差が出ると信じて

週末、ちょっと行動起こしてみます。