早起きは三文のトク

睡眠をこよなく愛する私が早起きに挑戦し、早起きを通しての気づきや仕事で得たことや感じたことを思うままをずらずらと書くブログです。

本日のお仕事:早起き219日目

f:id:nao_333:20180821233032j:image

こんにちは。

早起きチャレンジ中のなおです。

 

今週は二度寝の魔力が強く、二度寝との戦いです。でも、起きたらtwitterにてツイートするって決めてるので、なんとか頑張れてます。

今まで出来なかったことを習慣化するためには、なにかしらのルール作りをすると段々と定着しやすいように思います。

 

さて、先日も書いたのですが

私のお仕事としてキャリアコンサルタントがありますが、今週はキャリコンウィークな予定になってました。(有難いことに社員さんが予定入れてくれてることも多いので、結果そうなってたってこともあります)

 

今週は9人の方と面談。

企業さんはそれぞれで、私が出向いて個室にて面談させて頂きます。

 

事前にお名前位は伺ってますが、どんな人なのか、どんなキャリアの人なのか分からないままに伺います。

 

この資格を取得して3年目になり、1000人を超える面談をさせてもらっているので、そんな状況にもすっかり慣れました。

初めの頃は、何を話したらいいのだろう…と緊張して伺っていましたが、今は逆に「無」の状態で特に構えることはありません。

 

何をお話しするかなんて、相手によって違いますし、相手のお話しをしっかりきいていれば特に私が話題を提供することの必要はないので、逆に構えて準備するなんて方が間違った方向にいくように思います。

 

今日も全く私には経験のないお仕事の方ばかりでしたが、だからこそ変な固定観念なくお話が聴けるので、ご自身が無理だと決めつけていることが何故無理なのか分からないので、どうしてそう思うのかを率直に問うことができると思います。

 

人の決めつけは、過去の体験によるもののことが多く、それできっと今回も無理だろうとか、どうせあの時と同じだと思い込み損をすることがあると思います。

 

その自己概念について気づいてもらい、それを意識した上でどうしたいのかを考えてもらうことが私の仕事です。

間違っても、私がアドバイスするとか方向を示すということとは違います。

 

求められればアドバイスすることもありますが、アドバイスが最善である場合のみです。

やはり、人は自分自身が変わりたいと思わない限り変わらないものですから。

 

とは言え、ただただきいていればいいというものでもなく

しっかり傾聴できてこそ。

完全なる傾聴ができているのかどうかは

自分自身でもまだ分からず、出来てると自信を持ててしまうことも危険だと思うので

常に自問自答しながら進めていますが

かなり気は遣っていると思います。

 

今日は4名の面談をしましたが

私自身は達成感はなく、面談後ご自身で何か気づきを感じて頂けていたらいいなと思っています。