早起きは三文のトク

睡眠をこよなく愛する私が早起きに挑戦し、早起きを通しての気づきや仕事で得たことや感じたことを思うままをずらずらと書くブログです。

したいことを後回しにさせないために:早起き229日目

f:id:nao_333:20180903113132j:image

こんにちは。

早起きチャレンジ中のなおです。

 

週末はブログを書くのをやめて

違うことに時間を使うことにしました。

あー書けなかった…と思うのは嫌なので

もう週末はいいやと決めてました(^^;;

 

でも、これって気持ちの上では

私にとって大事で

書ける時間あれば書こうかな。なんて思ってると

どうしても、頭の片隅に「ブログ書かなくては」という思いが引きずって

目の前でしてることに集中できなくなってしまいます。

 

もうあっさり、週末はやめた。と決めてると

頭の中にさっぱりブログの存在はなくなるので

目の前に集中できるんです。

 

お陰でいろいろ頭の中の整理ができたし

今、しないといけないことをどう対応していけばいいかが

明確になりました。

 

よく、時間管理でもしないといけないことを

リストアップしてToDoリストにまとめるって方法があります。

でも、これ落とし穴があって

ToDoリストが溜まれば溜まるほど

ずっと頭の中に「ブログ書かなくちゃ」が頭に存在してしまうように

ToDoリストが思考の中に出たり入ったりしてしまいます。

 

頭の中に、あれもしないといけないし、これも…と言う精神状態は

常に時間に追われてる感覚になるし

時間が足りないと感じやすいです。

 

ではどうすればよいかと言うと

そのToDoリストに挙げたものを

いつするのか、スケジュールの中に落とし込んでいくところまですること。

 

ダダダーっと箇条書きされていた項目が

各日付の、時間枠の中に収まっていくことで

その日が来れば、それをすれば良いと思えるので

ずっと頭の中に箇条書きがグルグルしにくくなります。

 

今回週末の数分を使って

したいこと、しなければならないことなどなどを紙に書き出し

それをスケジュールのタイムラインへ配置していく作業をしました。

 

それをしただけで、自分の頭の中がスッキリ。

私はあれらの項目をこなすことができるという感覚がしてきます。

 

実際、実行していくのは今日の月曜からな訳なんですが…

こなせないことなどが起これば、また検証して考え直せばよいと思います。

 

後回しにしがちな項目こそ、自分自身で尻を叩くしかありません。

この日しかできないんだと決めて

スケジュールのタイムラインに入れ込む。

 

そうすることで、他のイレギュラーな出来事が起こっても

自分の入れた予定は、他に回すことが出来ないことを理解していれば

断るべきか受けるべきかも判断しやすくなります。

 

やりたいことを行動に繋げる秘訣かなと思います。ぜひ、タイムラインにまで落とし込むことまでやってみてください。